おしゃれなTwitterヘッダーの作り方|無料素材画像厳選3選

Twitterヘッダーをおしゃれでかっこいい作成する方法をご紹介します。作成する上で画像サイズの注意点、おすすめ無料画像素材をご紹介します。

Twitterのヘッダー画像の推奨サイズ

Twitterのヘッダー画像の推奨サイズがあります。

幅1500ピクセル×高さ500ピクセルです。

高さは上下50ピクセルずつ見切れてしまうため、ヘッダーデザインは400ピクセル以内
全体が収まるといいでしょう。

推奨サイズに合わせてヘッダデザインを作成していきます。

Twitterのヘッダー画像の挿入方法

ヘッダー画像の挿入方法についてご紹介します。

1.アカウント名の後ろにある四角の背景をクリック

2.「プロフィールを編集」をクリック

3.「ヘッダー画像を編集する」をクリック

4.「画像をアップロード」をクリック

5.アップロードしたいヘッダー画像を選択し、サイズ調整が必要な場合はサイズ調整を行い「適用」を選択

6.画像が挿入されますので、「変更を保存」を選択

挿入した画像が反映されます。




ヘッダーの参考デザイン集サイト

ヘッダーを作成するときには、よいデザインのヘッダーを参考にするとデザインセンス関係なく、クオリティの高いヘッダーが作成できます。

よいデザインとはいったい何でしょうか?

フォロアー数を上げるデザインだと思います。

フォロアー数を上げるデザインの観点をいくつか記載します。

1.文字が見やすいようなレイアウトであること
ヘッダーの背景をシンプルにし、文字に強弱をつけることで文字が見やすいレイアウトになります。

2.はやりの言葉を流用していること
言葉をキャッチ-にすることで、注力度を上げることができます。

3.ブランディングされていること
自分のブランドの象徴となるロゴ、写真素材をつけるとよいです。

ヘッダーの参考デザインを集めたおすすめサイトをご紹介します。

Headerlove Let’s Design an Awesome Header

オススメ度★★★

海外のサイトになります。

画像上にテキストを載せているシンプルなデザインが多いです。

文字が見やすいようなレイアウトとして文字のフォントの配色、表現の仕方が参考にできると思います。

Pinterest

オススメ度★★★

Pinterestとはネット上の画像を自分のボードと呼ばれるところにピンして保存できる無料ツールです。

Pinterestの検索欄に「ヘッダー twitter」と検索すると、数多くのヘッダー画像が沢山でてきますので参考にできるものがあるかもしれません。

お気に入りのデザインがございましたら、ピンして保存してみましょう。

ヘッダーデザインで使用する無料素材画像!おすすめ3選

ダウンロードボタンがない場合は気に入った画像がありましたら、画像をクリックして「名前をつけて保存」してください。

おしゃれなヘッダー画像集(Twitter)

オススメ度★★★

特徴:

・Twitterにそのまま挿入できる

・画像は30種類ほどあり、自然、動物、街並みなどの生活風景画像が多い

・提供している画像サイズは幅600ピクセル×高さ300ピクセル

TwitrCovers

オススメ度★★

特徴:

・Twitterにそのまま挿入できる

・画像は250種類あり、自然、動物、街並みなどの生活風景画像が多い

・提供している画像サイズは幅600ピクセル×高さ300ピクセル




ヘッダーデザインを作成できる無料テンプレートツール!おすすめ2選

無料テンプレートを使用してヘッダーデザインを作成できるツールをご紹介します。

canva

オススメ度★★★

無料会員登録が必要です。

・100万を超える無料テンプレート、画像がほとんど無料で使用できる

・無料テンプレート、画像に文字を入れたり、図形を挿入するだけでクオリティの高いヘッダーデザインが作成できる

・twitter、Facebook、Pinterest、Instagramのヘッダー画面サイズにあったテンプレートがある

・操作が簡単

FotoJet

オススメ度★★

会員登録は不要だが、7日間の無料体験を経て有料会員登録をすると、使用できるテンプレートが増える

・canvaより無料テンプレートが少ない

・無料テンプレートのデザインのクオリティが高い

・操作が簡単

・Twitterヘッダー、Facebookカバー、YouTubeサムネイル、メールヘッダー、ポスター、z雑誌カバーに特化した無料テンプレートがある

最後に

無料のデザインツールを使えばtwitterヘッダーを簡単に作成できるので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク