フラワーズバイネイキッド 2020桜 日本橋|チケット&みどころ

フラワーズバイネイキッド2020桜が日本橋三井ホールで開催されます。前売り&チケット情報、見どころについてご紹介します。

naked.incが企画・制作しているイベントが今話題を呼んでいます。

最新の技術とプロジェクションマッピング、映像美、五感を使った体験を楽しむことができるイベントです。

しかもストーリー仕立てになっているので、最後まで楽しめるようなイベントです。

今回ご紹介するのはフラワーズバイネイキッド2020 桜です。

フラワーズバイネイキッドは京都の二条城でも開催されています。

二条城に花をモチーフにして鳳凰が住まう幻想的な演出を見ることができます。

フラワーズバイネイキッド2020 桜では桜のモチーフにして季節の移り変わりを表現した演出を見ることができます。

フラワーズバイネイキッド2020桜 日本橋の基本情報

フラワーズバイネイキッド2020桜 日本橋の基本情報についてご紹介します。

イベント名 フラワーズバイネイキッド2020 桜

(FLOWERS BY NAKED2020 桜)

開催時期 2020年1月30日(木)〜3月1日(日)
開催時間 10:00〜20:00(入場は閉館の30分前まで)
開催場所 日本橋三井ホール
住所 COREDO 室町1・5F(エントランスは4F)
企画・制作会社 企画・制作会社:NAKED Inc.

フラワーズバイネイキッド2020桜日本橋とは?

寒い冬から春にかけて移りゆくさまを今までのイベントに登場したコンテンツを桜用にバージョンアップしています。

お花見の時期と言えば、3月の終わりから4月にかけてですが、開催時期が1月からなので、一足早いお花見を楽しむことができます。

プロジェクションマッピングや五感を使った体験アトラクションもございます。

演出がなんと、AIアーティストのHUMANOID DJとコラボします。

AIアーティストのHUMANOID DJとは?

人、音楽、時代、ジャンルや時空など人知を越えて、様々なものとコネクトするAI DJ。観客の表情を解析し、
機材、データ、ネットワークとも繋がり、姿形や空間自体も変容させ、その瞬間、その空間でしか体験できない音楽を生み出します。

出展:avex pr design

いけばな草月流家元の勅使河原茜の作品もコラボします。

今にも動き出しそうなダイナミックな生け花の作品が特徴的です。

13作品ほどが展示されます。

最新の技術×芸術×エンターテインメントがミックスされた

これまでにないイベントになっているのではないでしょうか?

行ってみたいですね。

フラワーズバイネイキッド2020桜日本橋 チケット情報

フラワーズバイネイキッド2020桜日本橋 チケット情報についてご紹介します。

平日と土日祝でチケット料金が異なります。

お得に混まずに行きたいなら平日に行くことをおすすめします。

当日チケット販売場所はおそらくCOREDO 室町1Fだと思います。

平日 土日祝
大人 1600円 2000円
小人 1000円 1000円

※未就学児は無料

フラワーズバイネイキッド2020桜日本橋 前売りチケット情報

フラワーズバイネイキッド2020桜日本橋の前売りチケット情報についてご紹介します。

前売りチケットの販売は1月29日(水)までです。

平日 土日祝
大人 1800円 2200円
小人 1200円 1200円

※未就学児は無料

最後に

フラワーズバイネイキッド2020桜日本橋についてご紹介しましたが、いかがでしょうか。

一足早いお花見が最新の技術と芸術が組み合わさっているなんて面白いですね。

演出が工夫されているので、行ってみる価値があります。