F1シンガポールGP観戦記|交通規制 MRT 終電は?

シンガポール F1 GPで交通規制、MRTの終電時間、MRTで各ゲートのアクセス方法について紹介します。

シンガポール F1 GPは市街地をF1のレーシングカが颯爽と駆け抜けていきます。

レーシングカを近くで見られる機会はそうそうないと思います。

F1シンガポールGP フォーミュラ1世界選手権グランプリでは10月20日〜22日の3日間にかけてマリーナ地区に交通規制をかけています。

MRT(地下鉄)で移動がおすすめです。

MRT(地下鉄)でF1会場の受付である各ゲートのアクセス方法や終電情報をご紹介します。

シンガポール F1 交通規制あり 移動手段はMRTで

シンガポール F1開催時期はマリーナ・ベイ・サンズ、マリーナ湾付近の道路が通行止めになります。

移動手段はMRT(地下鉄)がおすすめです。上の画像が地下鉄の路線図です。

現地のタクシードライバーにF1開催期間はタクシーではなく、MRTを使用するようにと言われました。

通行止めのため、マリーナ湾付近はタクシーが走れないとのことでした。

シンガポール F1 通行止め 様子

マリーナ・ベイ・サンズ付近の道路です。道路にブロック塀が置いてあります。

橋の付近ではフェンスが取り付けられており、これ以上先に進めないようになっています。

シンガポール F1 各ゲート MRTでアクセス

シンガポールF1の会場受付をゲート(GATE)と呼んでいます。

会場に入るために各GATEに入ります。

事前にチケットを購入されている方は、自身が持っているチケットがどのゲートに入ることができるのか確認しましょう。

それぞれのゲートのアクセス方法についてご紹介します。

ゲート1(GATE1)のアクセス

Circle Line Nicoll Highway駅 B出口 徒歩8分

ゲート2,9(GATE2,9)のアクセス

Circle Line、Downtown Line Promenade駅 C出口 徒歩5分

ゲート3A(GATE3A)のアクセス

North South Line/ East West Line City Hall 3Aまたは3B出口 徒歩5分

ゲート3B,7(GATE3B,7)のアクセス

Circle Line Esplanade駅 F出口 徒歩6分

ゲート4,5,6(GATE4,5,6)のアクセス

North South Line/ East West Line Raffles Place駅 AまたはB出口 徒歩10分

ゲート8(GATE8)のアクセス

Circle Line Bayfront駅 F出口 徒歩5分

シンガポール F1 MRTの終電時間は?

F1シンガポールGP フォーミュラ1世界選手権グランプリ会場ではレース観戦だけではなく、イベントや有名アーティストのライブコンサートが行われます。

有名アーティストのライブコンサートはレースが終わった後に行われます。

私が行ったMUSEのコンサートは22:15から始まりました。

コンサートを見るとMRTの終電時間を確認する必要がございます。

F1が開催されている期間中は通常よりも終電時間が延長されているように見えました。

終電時間は以下でございます。

金曜日、土曜日は24:30まで

日曜日は24:45まで

乗り遅れることがないように、時間を意識しながら堪能してくださいね。

最後に

F1シンガポールGP フォーミュラ1世界選手権グランプリの交通規制、MRTでのアクセス方法についてご紹介しました。

実際に交通規制をかけている箇所をみることができました。

また、F1の受付である各ゲートのアクセス方法については、当日分からなくて、現地のスタッフに聞いていました。

今回は記事にアクセス方法を記載しました。

F1シンガポールGP フォーミュラ1世界選手権グランプリにスムーズに行けることを願っています。

スポンサーリンク