初心者向けindesignの使い方基本編|ショートカットキー

indesignで拡大表示する方法、全体表示する方法をご紹介します。

indesignで作業しているとき、部分的に拡大して表示したい場面があると思います。

便利なショートカットキーがありますので、作業の効率化になればと思います。

indesignで拡大表示する方法

拡大表示したい箇所を表示する方法は以下になります。

Windowsの場合:ctrl + スペースキーを押して拡大したい箇所をクリックします

macの場合:command + スペースキーを押して拡大したい箇所をクリックします

indesignで全体表示する方法

一度拡大表示したけど、元に戻して全体表示したい場面がありますので、ご紹介します。

Windowsの場合:ctrl + 「0」(数字)を押します

macの場合:command + 「0」(数字)を押します

最後に

indesignで作業するときにショートカットキーを沢山覚えれば、作業がどんどん早くなります。

便利な機能が多いので、最初は使い方に戸惑うかもしれませんが、使いこなせれば、他のツールを使用しなくても事足りる状態になるのではないかと思います。

どんどん使いこなしていきましょう。

スポンサーリンク