ドールハウス作家 工藤和代のシルバニアファミリー作品in横浜

ドールハウス作家の工藤和代がシルバニアファミリーとドールハウスをコラボした作品をシルバニアファミリーわくわくフェスタ2019in横浜人形の家で展示しています。

シルバニアファミリーわくわくフェスタ2019では日本ドールハウス協会とシルバニアファミリーをコラボした作品を展示しています。

小さいころに遊んでいたシルバニアファミリーはドールハウス作家の手にかければ、芸術品に生まれ変わっているように見えました。

そんなシルバニアファミリーとドールハウスのコラボ作品を数々展示されている工藤和代についてご紹介したいと思います。

工藤和代のシルバニアファミリードールハウス作品を紹介

実際にシルバニアファミリーわくわくフェスタ2019ではどういった作品を展示されているのでしょうか。

工藤和代のシルバニアファミリーとドールハウスコラボ作品

1つ目の作品は「タウン」です。

実際に使用したシルバニアファミリーの乗り物は「街のおでかけトラム」です。

トラム内の座席、バス停、車掌さんに必要な道具一式が揃ったセット商品がございます。

これで車掌さんになりきって遊ぶことができますね。


建物の中はこんな感じです。

シルバニアファミリーのキャラクターたちの洋服や小物、家具の位置にも観覧用としてこだわっているのがうかがえます。

実際に使用している建物は「街のすてきなレストラン」です。

イス、テーブル、キッチン台、サーブ台、コックさんの衣装もついているタウンシリーズの建物です。


もう一つ使用している建物は「街のおしゃれなマイルーム」シリーズです。

マイルームシリーズでは壁色のバリエーションが豊富にございます。

自分の好きな色をチョイスしてもよいですし、工藤和代さんの作品ように違う色のマイルームを組み合わせのもいいですね。


2つ目の作品は「シルバニア村のカントリーライフ」です。

くるみリスファミリーにぴったりなお家ですね。

果実がを収穫している様子が再現されているように見えます。

くるみリスファミリーセットがございます。

工藤和代さんの作品のようにシルバニアファミリーの各動物たちに合わせたお家を見てみたいですね。


工藤和代のシルバニアファミリーとドールハウスコラボ作品

1つめの作品は「みのりの秋」です。

自然の中にたたずむお家で自給自足して生活している様子が見えます。

野菜を収穫している様子がいいですね。

シルバニアファミリーわくわくフェスタ2019について詳細を知りたい方はご覧ください。

ドールハウス作家 工藤和代とは?

ドールハウス作家工藤和代さんについてご紹介します。

アンティーク風のドールハウスを制作され、作品はテレビ、新聞に掲載されています。

エポック社の依頼により、シルバニアファミリーの展示を手掛けています。

工藤和代さんがドールハウスとシルバニアファミリーのコラボ作品をまとめた書籍が出版されています。

シルバニアファミリーわくわくフェスタ2019で工藤和代さんの作品が気になりましたら、ぜひ書籍も手にとって見てくださいね。

過去の作品も沢山見ることができると思います。


最後に

ドールハウス作家工藤和代さんについてご紹介しました。

シルバニアファミリーわくわくフェスタ2019以外にも過去にシルバニアファミリーとドールハウスのコラボ作品を展示されています。

小さいころに遊んでいたシルバニアファミリーがドールハウス作家の手にかければ、こんなにもアート展示として見えるものなんだなと思いました。

スポンサーリンク