オフィスカジュアルでパーカーはあり?メンズ・レディース別の服装

オフィスカジュアルでパーカーは実はありです!メンズ、レディース別コーデをご紹介します。カジュアルデーに取り入れてみてください。

プライベートでは大活躍のパーカーですが、「オフィスカジュアル」ではセーフなのでしょうか?

今回はオフィスカジュアルでのパーカーの使い方をメンズ、レディース別、画像付きでご紹介いたします。

オフィスカジュアルでパーカーはOK?

一般的な企業であれば、パーカーやデニムはオフィスカジュアル向きではないとされています。

パーカーを1枚羽織るだけで、私服感が大きく出てしまいオフィスでの雰囲気にそぐわないためです。

また、営業や来客対応などが多い方であれば、先方への失礼に当たるため基本的にはスーツでの勤務になります。

しかし、取引先や来客との接点がない部署や対応が必要ない場合は、パーカー着用がOKだというところもあります。

近年、日本でも通勤服のカジュアル化・自由化が進みつつあるのでご自身の職場の雰囲気や、働き方に合わせてパーカーを取り入れてみてください。





<blockquote

メンズ版オフィスカジュアルにはパーカー×シャツコーデが一番

パーカーといえど、シーンは「オフィス」です。

オフィスで着用する場合、中はどのようなものを合わせるのがベストなのでしょうか?

結論から言いますと、パーカー×シャツコーデが一番です。

出典:WEAR

パーカーを着用する際、それだけで大きくカジュアルダウンするため、清潔感を保つ必要があります。

パーカーの中は上の画像のような襟付きシャツを入れると、最低限のキチンと感もあり清潔感を保てるのでオススメです。

また、パーカーを脱げばいつものオフィスカジュアルへも戻せますし便利です。

オフィスが冷房で寒い時に気軽に羽織ることができるのはパーカーの良いところですね。

出典:WEAR

シャツの上にベストを合わせるのもアリです。

ベストがあるだけで、シャツだけよりもキチンと感がアップします。

シャツ×ベスト×パーカーもありです。

出典:WEAR

そしてやはりオススメなのが定番の白シャツです。

全体をシンプルにまとめることで、パーカーのカジュアル感を抑えられオフィスでも大きく浮くことがありません。

また、パーカーを着用する際にはパーカー自体の色味を気をつける必要があります。

一番のパーカでオススメの色はやはりグレーです。落ち着いていて、オフィス内でも馴染みやすいためです。

その次に黒やネイビーなどのベーシックな色がおすすめです。

メンズ版オフィスカジュアルにはどんなパーカーを購入すればよいのか?

メンズのオフィスカジュアルで着るパーカーはどんなものを購入すればよいでしょうか。

購入ポイントを以下にまとめましたので、ご参考ください。

1.サイズは少しタイトな感じ(ダボっとしていないこと)

2.色はグレー、黒、ネイビー

3.デザインはなるべく無地でシンプルに

4.生地は薄手

ユニクロ、無印はカラーバリエーション、シンプルなデザインのパーカーが豊富にあり、価格もリーズナブルなので、おすすめです。

パーカーで有名なブランドもご紹介します。

上質な質感とデザインにこだわりがある方はぜひ購入されてはいかがでしょうか。


[Rakuten BRAND AVENUE]LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / 別注 スリムジップパーカ BEAMS MEN ビームス メン カットソー【送料無料】

BEAMSの特徴:

・着心地のよさ

・上質な素材を使用

・メイドインジャパン


【中古】LOOPWHEELER ジップパーカー ネイビー サイズ:XS 【240819】(ループウィラー)

ループウィラーの特徴:

・あごの辺りまでジップがついている

・上質でシンプルなデザインで肌触りが良い

レディース版オフィスカジュアル!パーカーの着こなし術

続けてレディースのパーカー着用方法をご紹介いたします。

女性の場合はオフィス内の寒さ対策としても使えますし、薄手の素材であれば通勤の際の紫外線対策などにも使用できますのでぜひご参考にしてください。

出典:WEAR

メンズ同様、レディースもカジュアルになりすぎないというところがポイントになります。

オフィスカジュアルでパーカーを着用する際には、他のアイテムや小物などで女性らしさを残すとオフィスでもガンガン使えるのでオススメです。

たとえば、画像のように靴をヒールのあるものを選ぶとパーカーとのバランスが取れます。

また、画像ではカーディガンを合わせてありますが黒もしくはネイビーのパーカーとも相性抜群です。

出典:WEAR

こちらのコーディネートも同様、広がりのあるフレアスカートとヒールを着用することで女性らしさを持たせています。

グレーのパーカーを合わせれば、程よくカジュアルダウンし上品さを保つことができます。

出典:WEAR

パンツスタイルを選ぶときは、スキニー・スリムパンツ、テーパードパンツのようなスッキリした形を選ぶのがポイントです。

トップスはシンプルで爽やかなものを選ぶことで、カジュアル過ぎずまとまった印象になります。

レディースの場合は、お洋服のアイテムだけでなくメイクやヘアスタイルにも気をつけることでパーカーを取り入れてもオフィスで浮きにくくなります。

メイクはナチュラルメイクです。

ただいつもと同じようなキレイ目メイクだと服とのバランスが取れないので使うカラーなどに気をつけましょう。

ヘアスタイルはダウンスタイルだと手抜き感が出てしまうため、簡単でも良いので髪のまとめアレンジやダウンスタイルの場合は髪を軽く巻いたりなどすることをオススメします。

さいごに

今回はオフィスカジュアルでのパーカーの取り入れ方についてご紹介しました。

日本ではまだまだオフィスでの服装のあり方にもルールがありますが、徐々に勤務服・通勤服も自由化しています。

業界や職業によってある程度の規定や雰囲気などもありますが、パーカーを上手に取り入れてオフィスカジュアルを楽しんでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク