ホワイトデー お返し意味一覧|最適なお菓子&お菓子以外は?チョコはOK?

ホワイトデーお返し意味

ホワイトデーお返しするお菓子、品の意味一覧をご紹介します。チョコレート、マカロン、バームクーヘンはお返しに最適なのかご紹介します。

ホワイトデーのシーズンがやってきましたね。

ホワイトデーの準備はお済でしょうか。何をプレゼントするのか決めましたか。

ホワイトデーのプレゼントする際に気を付けなくてはいけないことがあります。

ホワイトデーのお返しで渡すお菓子、品には意味合いが込められていますので、意味を考慮して渡す必要がございます。

ホワイトデーのお返しで渡すお菓子で意味合いが良いものをピックアップしました。

またおすすめの商品をご紹介しております。

ホワイトデーのお返しの意味由来がある!意味一覧(必読)

ホワイトデーのお返しを何にしようか悩んでいる方、何をお渡したらいいのか分からない方に知っておいてほしいことがございます。

ホワイトデーののお返し品には意味があり、悪い意味を持つ品を相手に渡すと不快にさせてしまうことがあります。

お返し品の意味を把握し、適切なお返し品を選択しましょう。

お返し品のそれぞれの意味を紹介し、意味を踏まえて、お返し品としておすすめな品をご紹介したいと思います。

お返し品としておすすめな品をご紹介したいと思います。

ホワイトデーのお返しで良い意味のお菓子 金平糖

金平糖は「永遠の愛」「ずっと好きです」を意味合いが込められています。

キャンディも同じ意味を持ちますが、金平糖の方が深い愛を意味します。

金平糖を食べると、口の中でしばらく甘い状態が続くので、ずっと好きという意味合いがこめれているそうです

本命の方には金平糖を渡すといいですね。

おすすめな金平糖の商品をご紹介します。

京都の緑寿庵清水(りょくじゅあんしみず)の金平糖がおすすめです。

金平糖の専門店で熟練した職人が手作業で鍛錬こめて金平糖を作っています。

旬な野菜、果物の味わいが楽しめる金平糖や、紅茶、コーヒーなど大人の味の金平糖もございます。全部で50種類ほどの金平糖があります。

味もパッケージデザインも上品なので、ホワイトデーにぴったりだと思います。

※インターネット販売は行っていないので、店頭で購入します。

インターネットに似たような商品は出回っていたり転売で高額で取引されていますので、店頭で購入するようにしましょう。

店舗は京都本店、京都、銀座と3店舗ございます。

詳しくは京都の緑寿庵清水のHPをご覧ください。

ホワイトデーのお返しで良い意味のお菓子 バームクーヘン

バームクーヘンは何層にも積み重なっているイメージから「長く幸せが続く」という意味合いが込められています。

良好な関係をこれからもずっと築いていきたいと思う奥さんや彼女、友人、職場の方に渡すとよいでしょう。

おすすなバームクーヘン商品をご紹介します。

バームクーヘンで有名なねんりん家の「マウントバーム」です。

新感覚のバームクーヘンで外側は香ばしく、内側の食感はしっとりふわふわしています。

ホワイトデーでいかがでしょうか。


ホワイトデーのお返しで良い意味のお菓子 マカロン

マカロンはお菓子の中でも高級品であることから「特別な人」という意味合いが込められています。

本命、大事な友達、職場の方に渡すといいですね。

マカロンを購入したい!そんな方にマカロンの有名なお店、購入のポイントをご紹介します。

有名なマカロンのお店は以下の通りです。

・ADUREE Paris(ラデュレ パリス)

・Frédéric Cassel (フレデリックカッセル)

・Occitanial(オクシタニアル)

・エルメ、パティスリー・サダハル・アオキ

お店に行くと自分の好きなマカロンをピックアップできることが多いです。

マカロンは飲み物に合わせてフレーバーを選ぶのが一般的です。

誰かにあげたいと考えているのであれば、相手の好みの飲み物に合わせて、マカロンのフレーバーを選ぶとよいです。

紅茶が好きな方はフルーツフレーバーの香りが楽しめるようなマカロンがおすすめです。

コーヒーが好きな方はショコラ、キャラメル、ナッツの香りが楽しめるようなマカロンがおすすめです。

日本茶が好きな方は甘さ控えめな和テイストのマカロンがおすすめです。

和テイストといえば、柚子、抹茶、ゴマです。

お酒が好きな方はシンプルなマカロンがおすすめです。

通販でもマカロンを購入することができます。


老舗のDALLOYAU(ダロワイヨ)のマカロンです。

抹茶、キャラメル、レモン、ショコラ、フランボワーズ等が入った6種類のマカロンです。


フランス リヨンのパティシエのセバスチャン・ブイエが手掛けるマカロンです。

6種類のフレーバでナッツ、ショコラ、シャンパンロゼ、オレンジ、洋梨、カシスで構成されています。

口コミでは美味しいと評判なので、ホワイトデーにいかがでしょうか。

ホワイトデーのお返しでおすすめしないお菓子、お菓子以外の品物は?

ホワイトデーのお返しでおすすめしないお菓子をご紹介します。

お返しの意味合いが悪い品なので、受け取る相手は不快を与えてしまうことがございます。

お菓子:

・マシュマロ(あなたが嫌いですという意味合いがあります。)

・クッキー

・グミ

・チョコレート

バレンタインでチョコレートをもらったからといって、ホワイトデーでもチョコレートを渡すのはNGです。

女性側からしてみると、チョコ返しは嬉しくはありません。

ホワイトデーだから、もう少し工夫を凝らしたものがよいですね。

スーパーやコンビニで気軽に購入できそうなお菓子はNGです。

お菓子以外:

・ハンカチ(別れという意味合いがあります。)

・好みではないアクセサリー

・ぬいぐるみ

・下着

・好みではない入浴剤

・お酒

・好みではないコーヒー、紅茶

・好みではないコスメグッズ

好みが分かれる品物やセンスが問われる品物は避けたほうがよいでしょう。

また、年齢を気にさせてしまう品物も避けるべきです。

ホワイトデーでもらっても使わないで、捨てられてしまいます(笑)ので、渡す際は慎重に選んでください。

最後に

結局、ホワイトデーには何を渡したらよいのでしょうか。

ホワイトデーで渡す際に意味合いが悪くないもの、センスが問われないものにすることです。

先ほど紹介しましたマカロン、バームクーヘン、金平糖はいいですね。

お菓子をそのまま渡すのではなく、ラッピングに熊のぬいぐるみがあったり、かごに入っているもの、缶がおしゃれであるといいですね。