倉敷美観地区デニムストリート|デニムタピオカ・デニムスカッシュ

倉敷美観地区のデニムストリートでおすすめのデニムタピオカドリンクを飲もう。デニムスカッシュ、デニムまん、デニムソフト色んなフードが楽しめます。

倉敷と言えば、ジーンズですね。ジーンズにちなんだデニムタピオカがあります。

また、最近はやりのスカッシュ系の飲み物もあります・

どちらも見た目は青いですが、味はとても美味しいです。

倉敷に来たら食べてほしい逸品です!

デニムストリートにある屋台でデニムタピオカを飲む

デニムストリートにあるテイクアウトコーナーでデニムタピオカを飲むことができます。

タピオカの粒の大きさは中くらいです。

大きすぎず、小さすぎないです。

タピオカの弾力はタピオカの専門店であるジロンタンのタピオカよりも弾力はなく、柔らかいです。

氷の調整はできませんが、飲んでいくうちに氷の残り方がちょうどよく飲み終わるころになくなります。

飲んだのはミルクハーブティーを飲みました。

味は爽やかでしつこくないミルクとハーブのバランスがよいです。
飲んだ後の後味がスッキリしていますので、これからの夏に最適だと思います。

定員さんによるとカルピスハーブティーより甘さ控えめで爽やかな味わいが楽しめるそうです。

デニムストリートにある屋台でデニムスカッシュを飲む

デニムスカッシュはソーダに黄色の桃のシャーベット玉を加えています。

色合いがとても綺麗ですね。

お値段は税込みで300円です。

すっきりした味わいに桃の果実が入ったシャーベット玉が合います。

夏の暑い日にぴったりです。



名物デニムまん!お昼ぐらいで売切れることも

デニムまんと聞くと想像つかないかもしれませんが、青い肉まんです!!

見た目と味にギャップがあるけれども、味は美味しいという意見が多いです。

インスタ映えしそうです。

デニムまんは大変人気があるため、お昼ぐらいで売り切れることがあります。

せっかく楽しみに行ったのに食べられないのはもったいないですよね。

デニムまんを食べたい方は午前中お早めに行きましょう。

デニムタピオカのデザイン性について

デニムタピオカの特徴として、下から白→青とグラデーションのような色をしたドリンクです。

他のタピオカドリンクにはない綺麗な青色をしたドリンクです。

デニムタピオカの青はバタライビーという天然着色料を使用しています。

バタライビーは青い花で健康にいいハーブとして知られています。

デニムタピオカが飲めるテイクアウトコーナー付近の様子です。

デニムソフトやデニムまん(饅頭)、デニムバーガー、デニムスカッシュなど、青色をした食べ物が販売されています。

他のお店では見られない倉敷デニムストリートならではの発想ですね。

そのほかにもテイクアウト系の食べ物が販売されています。

値段は400円前後で安いです。東京だったら、タピオカドリンクは700円ぐらいするのではないかと思います。

最後に

倉敷に来たら、デニムタピオカを飲みながら写真を撮る!

インスタ映えしそうな綺麗な青色なので、写真を撮らない考えはありません。

でも、見た目だけではなく味も美味しいです。

スポンサーリンク