流行りのカジュアルデーの目的|おすすめのメンズ・女性の服装は?

今回は「カジュアルデー」の目的と、メンズ・女性それぞれのオススメの服装を画像付きでご紹介していきます。

企業やお勤めの会社によっては、「カジュアルデー」を設けているところもあるのではないでしょうか?

カジュアルデーの目的とは?

カジュアルデーの起源としては、アメリカ・シリコンバレーで働くIT企業の人々がラフな服装・カジュアルな服装で勤務していたことがはじまりだと言われています。

日本では1990年代に取り入れられ、金曜日をカジュアルデーとしてカジュアルフライデーと呼ばれています。

企業で週に一度自由な服装での出勤を認める日。日本ではこれを金曜日に当てて、カジュアルフライデーとすることが多い。

引用:コトバンク

最近は企業だけでなく、学校で生徒たちを対象に取り入れているところもあるようです。

気分転換にもなりますし、普段スーツの方や指定の制服の方にとっては楽しそうですよね。




カジュアルデー!メンズにオススメの服装をご紹介!いつもの服装に色味、テイストを変えてみよう

カジュアルデーとは言いつつも、最低限のマナーやモラルが必要です。

早速メンズ向けのカジュアルデーオススメの服装をご紹介いたします。

出典:WEAR

「せっかくだから楽しみたいけど、何を着たらいいか分からない・・・」

そんな方にはポロシャツがオススメです。

ポロシャツでカジュアルダウンしつつも、上品さの残る服装ですね。

細身のパンツを合わせることで、カジュアル過ぎず綺麗にまとまっています。

また、とくに男性は着崩しすぎず、色味を足すとバランスよく清潔感を保てますのでオススメです。

出典:WEAR

「仕事だからやっぱりシャツの方が・・・」

ボタンダウンシャツであれば、いつものワイシャツよりもカジュアルダウンできます。

ボタンダウンシャツとは上記の写真のように襟の部分がボタンで留めてあるシャツのことを言います。

また、カジュアルデーとは「ノーネクタイ」が基本であるため、そこを意識するのもポイントです。

バッグや靴などの小物をブラウンでまとめることで、やわらかく統一感が出ています。

出典:WEAR

「ピンクはちょっと・・・」

と、思っている方にこそカジュアルデーをきっかけに挑戦していただきたいです。

普段は選ばないような色やアイテムも、もしかしたら意外と好評かもしれませんよ!

カジュアルデー!女性にオススメの服装をご紹介!せっかくならギリギリアウトかな?服装に挑戦しよう

お次はカジュアルデーのための、女性の服装をご紹介していきます!

普段からオフィスカジュアルを採用している企業へお勤めの女性にとっては、そんなに難しくないかもしれません。

だからこそ、普段の通勤服とはあまり変わらず楽しめない可能性があるため、しっかり事前準備をしておきましょう!

出典:WEAR

「普段通勤で着るにはちょっと、、」

というような服装こそ、カジュアルデー向きです。

普段と一緒では意味がないので、いつもより気合いをいれても大丈夫です!

その分、上品さや清潔感の面ではいつも以上に気をつけましょう。

出典:WEAR

「会社に着ていくには派手すぎるかな・・・」

というアイテムも、他のアイテムの色味を落ち着かせることでカジュアルデーなら着れちゃいます。

画像では黒のトップスですが、バッグや靴をホワイトにすることで全体的に重くなりすぎず、うまくバランスがとれています。

出典:WEAR

「仕事の時はやっぱりパンツスタイル!!」

という方には、ワントーンコーデがオススメです。

ワントーンというだけでおしゃれ度大幅アップです。

また、ホワイトを選べば清潔感・上品さを保てます。

画像ではサンダルを合わせてありますが、ローファーやパンプスを合わせると通勤服寄りになるのでオススメです。

さいごに

今回は「カジュアルデー」の目的と、メンズ・女性それぞれの服装を画像付きでご紹介いたしました。

メンズは色味を変えるだけでガラッと雰囲気が変わりますし、女性は普段ならギリギリアウトかなというアイテムをぜひ着ていただきたいです。

カジュアルデー初心者さんもベテランさんも、ぜひこの記事を参考に次のカジュアルデーを楽しんでいただけるとうれしいです。

スポンサーリンク